こんにちは!千葉県市川市に拠点を置き、船橋市をはじめとした千葉県や都内近郊で足場工事を手がける富川工業株式会社です!
読者の皆さまは、足場鳶という職人をご存じでしょうか?
建設工事において必要不可欠な職人なのですが、実は足場鳶が行う工事が人の命を守っているのです。
今回のコラムでは、足場鳶職人に焦点をあてて、その仕事内容や存在意義について解説していきます。

1.足場鳶は何をしている?

足場鳶は、建設現場で必要な足場を設置する専門家です。
現場では、ビルやマンションなどの高い建物でも人の手によって工事を行います。
そのため高所でも安全かつ効率的に作業ができるように、足場を組む必要があるのです。

2.作業員の命を守る!

建設現場には常に危険がつきまといます。
特に高所作業では強風に吹かれるなどして、人命に直結する事故が発生する可能性があります。
しかし足場鳶が頑丈な足場を用意しておくことで、突発的なトラブルにも左右されずに安全に工事を遂行できるのです。
高所で活動する作業員の命を預かっているのは、足場鳶であるといえるでしょう。
作業員が安心して作業に集中できる環境を提供することこそが、足場鳶の存在意義を高めているのです。

【とび職の求人】誇りをもって仕事をしたいあなたへ

私どもは、安全・安心な足場を設置する仕事に、やりがいと誇りをもって取り組んでおります。
一緒にやってみたいと思った方は、ぜひ弊社の採用情報ページよりお気軽にご連絡ください。
弊社では採用にあたり、学歴や経験の有無を一切不問としております。
ベテランの鳶職人が丁寧に指導し、足場工事の基本から技術を学べますので、未経験の方も安心してご応募ください。
皆さまとお会いできる日を楽しみにしております!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


千葉県市川市や船橋市の足場・鳶工事は富川工業(株)
現在、新規スタッフ・とび職を求人中です!
〒272-0142
千葉県市川市欠真間1-11-27 ベリッシモⅡ102
電話:047-712-7497
FAX:047-712-7497