はじめまして。
富川工業株式会社と申します。
弊社は主に足場工事を請け負っており、千葉県市川市にある事務所を中心に千葉県船橋市や東京都などで活動しています。
足場工事がどんな仕事かご存じですか?
簡単に説明すると、建築物の建設の際に作業を行う足場を設置、解体する作業です。
この足場工事を専門とするのが「足場鳶」と言われる職人です。
足場鳶を含め、高所で作業を行う職人の総称を「とび職」といいます。
皆様も、とび職という名前は聞いたことがあるかもしれませんね。
そんな専門的な職人になってみたいと思っている方はいませんか?
富川工業なら、あなたでもなれます!

とび職人への道

とび職人になるために、まずは現場の作業に慣れていきます。
現場の清掃や資材の運搬など、足場工事を迅速かつ安全に進めることを考え作業することが重要です。
初めは誰でもできる作業が中心ですが、この作業を怠ってしまうと事故や作業の遅延などの原因になりかねません。
一見、単純で誰でもできる作業かもしれませんが、やってくれる人がいるから大きな事故もなく予定通り作業を進められるのです。
徐々に現場の作業に慣れたら、足場の組み立て作業を任されるようになりますよ。
足場での作業は高所かつ狭いため、細心の注意が必要です!
また、組み立てた足場は次に違う職人たちが作業する場になりますので、作業しやすいよう丁寧かつ安定性を意識し組み立ていくことが重要でしょう。
このような経験を積み、無事に独り立ちできれば「足場鳶職人」としてデビューすることができます。
また将来的には「足場の組立て等作業主任者」や「建築物等の鉄骨の組立て等作業主任者」などの専門資格を取得すれば、工事現場の監督者へキャリアアップすることもできますよ!

未経験者でも大歓迎!あなたもとび職デビュー

いかがでしたか?
とび職人になれば、専門的な技術、知識を身に付けることができます。
専門性な仕事に就くことで、手に職を付け将来も安定しやすくなりますよ。
この記事を読んで「やってみたい!」と思った方は、ぜひ富川工業の求人へご応募ください。
弊社では、未経験の方でもとび職人になれる教育環境が整っており、社宅や資格支援制度などの福利厚生も充実しています。
年に1度、社員旅行も行っており、社員同士仲良く和やかな職場が魅力です。
求人へのご応募は、採用情報ページからお申込みくださいませ。
たくさんの方からのご連絡をお待ちしております。
最後までご愛読いただき、誠にありがとうございました。


千葉県市川市や船橋市の足場・鳶工事は富川工業(株)
現在、新規スタッフ・とび職を求人中です!
〒272-0142
千葉県市川市欠真間1-11-27 ベリッシモⅡ102
電話:047-712-7497
FAX:047-712-7497